WP-CLIをエックスサーバーに導入した話

WordPressをCLIで操作できる『WP-CLI』を利用中のエックスサーバーに導入してみたので、インストール&設定メモ

sv2001以上のサーバーに対しての設定方法です。
エックスサーバーはsv2000を境に環境が異なっているため、
インストール方法も異なる可能性があることに注意。

スポンサーリンク
レクタングル (大)




WP-CLIとは?


コマンドライン上からWordPressの操作ができるプログラム。
プラグインのインストールや、パーマリンクの設定、本体の更新等が手軽にできる。

  • WordPressのコアファイルのダウンロード (バージョンなど指定も可能)
  • wp-config.phpファイルの作成 (デバックモードの有効化なども可能)
  • プラグイン、テーマファイルのインストール、有効化、削除、検索
  • 固定ページ、投稿ページの作成

どんな時につかう?


とりあえず勉強目的にインストールしてみたけど、

  • 複数のWordPressの管理
  • ダッシュボードにログインできなくなった際の対処
  • シェルスクリプトを作って、作業の自動化

等に使えそう。
活用法についてはおいおいまとめていきたいなあ。

インストール前の下準備


WP-CLIの利用はコマンドラインで行うので、
「SSH」を利用できるようにする必要がある。

エックスサーバーのSSH接続設定

サーバーパネルにログインして『SSH設定』をクリック

SSHをONにして、「公開鍵認証用鍵ペア」タブをクリック

任意の「パスフレーズ」を入力し、鍵ペアを作成する
作成した鍵(サーバーID.key)はPCに保存しておく。

これでひとまずSSH接続が行えるように。
詳しくはエックスサーバーのマニュアル参照。

SSH設定 – エックスサーバーマニュアル

サーバーへSSH接続する

サーバーへSSH接続するには、
MACの場合は「ターミナル(端末)」から可能、
接続方法は割愛で~。

Windowsの場合は通常はSSHクライアントをインストールするのが便利。
今回はPoderosaというクライアントをダウンロードしてインストール。

以下は設定例。

接続先:収容先のサーバーのホスト名。
アカウント:サーバーID
ポート番号:10022を指定。(デフォルトの22じゃ接続できません)
認証方法:秘密鍵を使用にチェックを入れて、上で保存した.keyファイルを指定、
パスフレーズも入力しておく。

これでサーバーにSSH接続が行える環境が整った。

このあたりはサーバー間の際はなく共通、、、なハズ。

WP-CLIのインストール

SSHから以下コマンドを実行

$ cd ~
$ mkdir bin
$ cd bin
$ curl -O https://raw.githubusercontent.com/wp-cli/builds/gh-pages/phar/wp-cli.phar
$ chmod +x wp-cli.phar

WP-CLIをホームディレクトリ直下に ~/bin ディレクトリをこさえて、
cURLでダウンロード、実行権限を付与する

で、動作確認

$ wp-cli.phar --info

PHP binary: /opt/php-7.0.9/bin/php
PHP version: 7.0.9
php.ini used: /opt/php-7.0.9/etc/php.ini
WP-CLI root dir: phar://wp-cli.phar
WP-CLI vendor dir: phar://wp-cli.phar/vendor
WP_CLI phar path: /home/サーバーID/bin
WP-CLI packages dir: 
WP-CLI global config: 
WP-CLI project config: 
WP-CLI version: 1.2.1

このままでも動作するっぽいけど、
PHP7.1で動作するように設定+「wp」というコマンドでエイリアスを作成

$ echo "alias wp='/usr/bin/php7.1 ~/bin/wp-cli.phar'" >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc

$ wp --info

PHP binary: /opt/php-7.1.4/bin/php
PHP version: 7.1.4
php.ini used: /opt/php-7.1.4/etc/php.ini
WP-CLI root dir: phar://wp-cli.phar
WP-CLI vendor dir: phar://wp-cli.phar/vendor
WP_CLI phar path: /home/サーバーID/bin
WP-CLI packages dir: 
WP-CLI global config: 
WP-CLI project config: 
WP-CLI version: 1.2.1

インストールはこれでおわり。
wp help 等で実行できているか確認。

あとはこれでいろいろ試してみよう。

気が向いたら更新します。。。。

スポンサーリンク
レクタングル (大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)